2.製作


それでは製作の流れをざっと紹介します。

 

工具、左からPカッター、金切りバサミ

まず最初にマジックで、大体の線を入れておく。
写真は初號機

ケガキ針の拡大図

マジック書いた大まかな線の上から、正確な線をケガくと
ケガいた線がよく見えて作業しやすい・



アルミ板から、矩形の領域を切り取るには、短い直線
の部分に金きりバサミにて切り目を入れ、ながい直線
はPカッターで、2~3回強く傷をつけたのち...。
(1mm位まではこれで切れる。)



 何度かまげて、折り取る、このとき万力などで、
挟んで、行うとGOOD

切り取り完成!

 涼風2号の各部品、一番右の天板は2mmそれ以外
は0.6mmのアルミを使っている。
 中央したの側板は、折り曲げ加工済み。

 



 アルミ板をくみ上げた様子、隙間は、台所用アルミテ
ープで目張りしている。

ヒートシンクの加工の様子。

完成は「道のり」参照!